忍者ブログ
谷戸、里山は今や貴重な存在と成っていますが、そもそも多摩の原風景と言えば当にそれでした。 このブログではそんな多摩の原風景をご紹介し、未来にこの素晴らしい風景を伝える一助と成ればと思って開設しました。 また記録の意味も含めて、宅地化されて失われてしまった谷戸や、人工の谷戸や里山も紹介します。
[39]  [38]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28
横浜市青葉区鉄町。その名からすぐに思い浮かぶのは「鉄」である。しかしながらある研究ではそれを示す証拠はなく、むしろ地形由来の地名が転訛したものだとしている。そこでこの地域の小字名を調べてみると、果たしてその結論が正しいとすぐに支持するのは戸惑うほどに、古代の産鉄地との関連性を示唆する地名が出て来る。
 おそらくは町単位ではなく、広く地域単位で産鉄、製鉄が行われていたのであって、鉄町もその地域の中の一つの場所に過ぎなかったのではないだろうか。
 また鉄から一端離れてみると、典型的な谷戸と里山に覆われた地区であり、現在も地形的に残っているものも散見されるものの、同種の地域でお馴染みの通り、開発によって失われたものもまた数多い。新しい町名が施行され、ありきたりの名前を付けられて消えていった、趣深い字名を地番反別地目入図から拾って纏めてみた。小字単位が基本ではあるが、想像を巡らせるには充分であろう。



より大きな地図で 鉄町、黒須田の地名 を表示
PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mali
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/28 なめこうに]
[09/25 管理人]
[09/18 ふなはし]
[09/07 管理人]
[08/27 うじょう]
[04/02 管理人]
[03/03 杉山]
[09/03 管理人]
[09/01 遠藤吉隆]
[09/01 管理人]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ベリリウム榊
性別:
男性
自己紹介:
音楽系の仕事の傍ら、多摩の原風景を求めて
歩き回っています。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]