忍者ブログ
谷戸、里山は今や貴重な存在と成っていますが、そもそも多摩の原風景と言えば当にそれでした。 このブログではそんな多摩の原風景をご紹介し、未来にこの素晴らしい風景を伝える一助と成ればと思って開設しました。 また記録の意味も含めて、宅地化されて失われてしまった谷戸や、人工の谷戸や里山も紹介します。
[34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24
町田市相原町は境川の流域に長細く横たわる地で、かつては養蚕が盛んであったという。非常に風景の起伏の多い場所で、西部の深い山中から橋本方面の町場まで様々な表情が楽しめる。
 また最奥部は境川の源流で、大地沢という地名の元入会地であるが、現在も東京とは思えない雰囲気を残しており、かつての多摩の姿、特に最奥部の村の姿が如何様だったのかを今に伝えている。その更に先端には町田市最高峰の「草戸山」があり、城山~草戸山~高尾と健脚を楽しませる登山コース有り、途中の権現谷付近や、七国山を抜けて八王子みなみ野へ抜ける里山ルートなど、あらゆるニーズに合わせたフットパスが楽しめる有数のエリアである。
 この土地は古くから様々な地名が残っているが、現在も字名はそのまま現役なのでこれらを中心に町田市の資料から地名を拾った。さすがに古い資料に載る小名や通称地名は比定が困難で、多くは現在も使われる地名ばかりとなったが、情報が増え次第随時更新していきたい。



より大きな地図で 相原の地名 を表示
PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mali
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[09/25 管理人]
[09/18 ふなはし]
[09/07 管理人]
[08/27 うじょう]
[04/02 管理人]
[03/03 杉山]
[09/03 管理人]
[09/01 遠藤吉隆]
[09/01 管理人]
[05/25 管理人]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ベリリウム榊
性別:
男性
自己紹介:
音楽系の仕事の傍ら、多摩の原風景を求めて
歩き回っています。
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]